ニュース詳細

2024.1.5 トピックス

浸水・冠水等の被害を受けた車両について

津波等により浸水・冠水被害を受けた自動車は、外観上問題がなさそうな状態でも、感電事故や、電気系統のショート等による車両火災が発生するおそれがあります。
特に、ハイブリッド車(HV・PHV)や電気自動車(EV)は、高電圧のバッテリーを搭載していますので、むやみに触らないで下さい。
浸水・冠水被害を受けた自動車の対応につきましては、国土交通省ホームページをご参照ください。
http://www.mlit.go.jp/jidosha/jidosha_fr09_000100.html

また、以後のご使用にあたって不具合が発生する恐れがあります。
自動車販売店・自動車整備工場で点検を受けてからご使用ください。

ページトップへ
加入をお考えの整備業者の皆様へ
  • お客様のための資格制度
  • ロータスの整備保障制度
  • 各支部からのご案内
お問い合わせはこちらから
  • LOTAS TOWN
  • レンタカー&カーシェアリング
  • プレミアムロータス・ネットワーク

ロータスカードをご利用のお客様へ

ロータスカードをご利用のお客様へ ロータス整備商品券 申込書のダウンロードはこちら

ロータスクラブのCSR

  • LOTAS環境宣言
  • 社会貢献活動
  • Fun to share
  • cool biz
  • 株式会社ロートピア
  • オートアフターマーケット連絡協議会